パパ友と東京の絵画教室に無料体験

結婚して子どもが生まれると、それまでの生活が一変するとはよく聞いていましたが、実際自分にも子どもが生まれてみて初めてその意味が分かりました。
何をするにしても全てが子ども中心になり、自分達のことはいつも後回しです。
そんな生活に不満を感じることが無いかと聞かれたら、正直最初の頃は不満に思うこともありました。
けれど日に日に可愛さを増す我が子を見ていると、そんな気持ちはどこかに吹き飛びます。
今では積極的に子ども中心の生活を楽しむ毎日です。

子どもの絵を描いてみたい

子どもが生まれてから変わったことといえば、自分にもパパ友が出来た事でしょうか。
ママ友という言葉はよく聞きますが、子どもを通じて家族ぐるみでお付き合いすることも多いので、父親同士でもパパ友になります。
会話はもちろん子どものことが中心ですが、そこで何か新しい趣味を一緒に始めないかという話になりました。
そこでパパ友が以前から子どもの絵を描いてみたいと思っていたということで、東京の絵画教室で無料体験に行ってみることにしました。
確かに子どもの写真は数えきれないくらい撮っていますが、撮りすぎて見返すことも無いものがほとんどです。
けれど自分が描いた子どもの絵ならば、意識して飾ることも増えるだろうし、何より世界でただ一つの父親が描いた絵です。
子どもが大きくなっても喜んでくれると思い、俄然やる気が出てきました。
せっかくパパ友と新しい趣味に挑戦するならば、子どもが喜んでくれるものにするのに越したことはありません。

本格的に始めることも検討中

それでも無料体験教室に行くまでは、本格的に絵画の勉強をしたことも描いたことも無かったので、絵画教室がどのようなところなのか心配でした。
実際に行ってみると、講師の方はすごく丁寧に基礎から教えてくれ、楽しんで絵を描くということを大切にした教室で凄く好感が持てました。
パパ友と、ここならば通い続けることが出来るのではないかと話し合っているところです。
本格的に絵画を始めてみようかと、そんな気持ちにさせてくれる教室でした。
絵画教室に通い上達して、早く子どもが喜んでくれるような絵を描いてあげたいと、最近はそればかり考えています。
仕事のこともあるので、今すぐには始めることは出来ませんが、出来るだけ早く始めようと思っています。
パパも子どものために色々なことをしてあげられるのだと、何だかそんな変な自信のようなものまで湧いてきてしまっています。
東京の絵画教室の無料体験に誘ってくれたパパ友に感謝するとともに、これからも一緒に頑張って行こうと思っています。


無料体験に行ってきました↓↓↓
東京・新宿のメッツ絵画教室さん

コメントを残す