トイレ修理にチャレンジ

車いじりが好きだと意外に応用がきくもので、身近なところで何か壊れた時には自分で修理をすることができることも多かったりします。
基本的に修理というのは分解をして悪い部分を交換するだけで済みますから、車をカスタムできるだけの知識があると似たような感じで他のこともできるのですが、それ故に軽い気持ちで挑んで失敗をしてしまうこともあります。
この前トイレの調子が悪かったので、自分で直してみようと思ったのですがさっぱりうまく行かず結局トイレ修理業者を呼ぶことになりました。

車を直せるからトイレも直せる!と思ったけれど

昔から車が好きで車のカスタムや簡単な故障は自分で直すことができていたので、トイレ修理も簡単にできるのではと思い試したのですが、これが案外うまく行きませんでした。
じっくりと原因を特定してから作業をすれば違ったのかもしれませんが、簡単にできると高をくくっていたため、適当に作業を始めてしまってどんどん深みにハマっていったのです。
おそらく作業の内容自体は難しいものではなかったのでしょうが、知識の無さから余計なことをして状態を悪化させてしまっただけでした。
構造自体は車よりもずっと簡単なのでしょうが、知識も持たないままに作業をすると痛い目にあうということを認識させられてしまいました。
もとに戻すこともできなくなってしまったので、これ以上手を加えてもろくなことにならないと考え、ここは素直にトイレ修理業者の人にきてもらうことにしたのです。
とりあえず、その日のうちに来てくれるということになり、到着を待つことにしました。

PRホームページ
水廻り修理の専門業者さん
トイレ修理を任せるなら水廻り東海さん

餅は餅屋、トイレ修理はトイレ修理業者

約束の時間より少し早くトイレ修理業者の人がやってきて、状況を確認すると簡単に直るということですぐに作業をはじめてくれました。
見ていると作業の内容自体は難しくなさそうでしたが、ここをこうするのかというところがあって、知識というのは大事なのだなと実感しました。
作業が終わった後に軽く話をしてみると、車の修理ができるぐらいなら今回のトイレ修理もそれほど難しくはないが知識がないと失敗しやすいと教えてもらい、簡単に直すことができるという甘い考えで行ったのが間違いだと再度反省することになってしまいました。
車の修理をしている時にはそのことをしっかりと理解しているつもりなのですが、別のことになると考えが甘くなるのは行けないなと思い自分の力を過信しすぎず知識のないことにむやみに手を出さないことを心に決めました。
餅は餅屋と言うように、簡単に見えるものでも専門家に任せるのが一番ですから、生活トラブルは知識のある人に素直に任せるようにしたいです。

コメントを残す